total:
  today:
  yesterday:
2006年11月一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.30 さむらいみそか

昨日は、施設に行ってきました。

大阪市の最南東端の施設。

つまり、神戸から一番遠い大阪市です。

そこにヘコヘコ車で行きーの。

その後、迷いまくりーので、施設に到着。

で、今日は施設の職員5人くらいにお話をさせて頂く予定が。



「すいません!!一昨日から、ウィルス性の風邪が流行ってしまって・・・。」



施設が、戦場と化してます。

職員さん走りまくり。

なんか、施設内消毒しまくり。



とても、プレゼンどころで無い・・・。



で、そんな中でも「今職員連れて来ますからっ!!」

来てくれた方は2名。しかも、話してもすぐ電話かかってきたり、

他の職員さんに呼ばれたり。

結局、バカ社長も、スッタフさんも立ち話状態でご説明。



はしょりまくりで、通常25分の内容を、



7分でフィニッシュ。



その後、話を聞かれたスタッフの方から、



「うちよりもっと元気な方がいる施設に行かれた方が・・・」



うん、オレもそー思うっ!!



ってか、グットタイミングで風邪大流行。。。

でも、実際どこでどう話が繋がるかわからんのが、この世界。

種を撒くのに意味があるんですよっ!!

と、いうわけで、必死に謝る職員さんにも、

仏の笑顔で対応です。ホッホッホ



元々認知症の方がたくさんいらっしゃるとこって聞いてたので、

そんなに期待してなかったんですけどね。



と、ゆーわけで、今日も施設巡りに行く予定。

今月はたくさん施設巡りしたなぁ。

実際、「やっても良いですよ」

って言ってくれた施設は2施設しか無いんですが、

来月になるともうちょい増えてくるかしら。

と、いうわけで、明日からは12月。

冬まっしぐら。

年内は種まきまくるぞーっ!!



さらに、12月1日0:00から、このサイトもニューバージョンに移行します。

さー、どー変わるのかー。

適度にお楽しみにっ。
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.28 リアルドラえもん

昨日、ドラえもんを見た。



正確には、リアルなドラえもんの世界を見た。



市営地下鉄で、バカ社長が移動中にパソコンでかるーく仕事してたら、

途中の駅で、大学生くらいの二人組みが乗ってきて、

隣に座りました。



話を聞いていると、

同じ大学の友達のような感じ。

但し、2人の間には1つの特徴がありました。

それは、



上下関係。



恐らく同じ学年なのですが、

明らかに左の赤い服(以下赤服)の方が、

右の黒い服(以下黒服)の方を圧倒してます。



赤服:「おめー何のバイトしてるんやっけ?」

黒服:「あ、ヤマト運輸で荷物の仕分けやけど」

赤服:「そんなん辞めろやー。マクドでバイトしよーぜ」

黒服:「え、でもマクドとかって人にこき使われそうやし・・・」

赤服:「そんなこと無いって!!余裕やって。ヤマトなんて、力仕事やろ?

          そっちに比べたら全然楽やって!」


黒服:「いや、でも、何か忙しそうやから、休みとか取れそうにないし」

赤服:「んなこと無いって、部活で用事あるから休みますって言えば一発やって!!」

黒服:「あ、うん。そうやけど・・・」



誰かタオル投げてあげてー!!



赤服の一方的な試合展開に黒服はKO寸前。

勿論、バカ社長は黒服を応援してます。

っつーか、まずなぜマクドでバイトをさせたいのかが意味不明。

あれか?一緒にバイトしたいのか?

でも、気付いてくれよ。



黒服はね、君とは絶対一緒仕事したく無いんだってば!!



まー、ジャイアンに歌が下手だよ。

って指摘するよーなもんだから、意味ないと思うけど。



そんなわけで、リアルジャイアンとリアルのび太の闘い。

勿論、この世界にドラえもんなんていません。

そして、この後



ジャイアン:「この後、マクド行こうぜ。」

のび太:「え、なんで?」

ジャイアン:「グラコロ食いたない?」

のび太:「いや、別に・・・」

ジャイアン:「えーやん、行こうや。で、おごってや。」



おーっと、ジャイアンの怒涛のラッシュッ!!

のび太もう意識ねーんじゃねーの?ってくらいグロッキー!

さぁ、どうなる?どうなるっ?!

っつーか、ジャイアン、おめーどんだけマクド好きやねんっ!!



のび太:「え?なんでおごらなあかんの?」

ジャイアン:「いや、オレ今日あんま金持ってないし。」

のび太:「でも、、、オレ、、、この前もおごったよね?」

ジャイアン:「そうやっけ?最後おごったんオレじゃなかったっけ?」

のび太:「いや、最後に、おごったのは、オレやって〜〜。」



おーーーーっと!!のび太、ここで反撃開始だー!!

しかも、言葉を選びながら怒らせないようにって気持ちが、

隣のオレまでヒシヒシと伝わってくるぞー!!

イケー!!脱のび太っ!!スネ夫を目指すんだー!!



ジャイアン:「あ、そうやっけー?最後におごったのお前やっけ?」

のび太:「うん、絶対そうやって!」

ジャイアン:「そっかー、でも、今度おごるから今日はおごってやー」

のび太:「えーけど、でも、冷静に考えてさ、俺の方がおごってる回数多いやんね?」



のび太必死の反撃っ!!

そうそう、いくらジャイアンでも冷静に論理立てて説得すればわかってくれる。

だって、ジャイアンも人間だもんっ!!



と、のび太の必死の抵抗に対してジャイアンは、



ジャイアン:「そりゃそうやわーー!!



ふつーに認めてもたがなー!!



その後、



「絶対的にそうやわー。」



と、認めまくりつつも、



「じゃ、行こかー。」



全く、動じず



と、そこでのび太戦意喪失っ!!

あーっと、レフェリーが試合を止めたー!!TKOだー!!



と、いうわけで、

ジャイアンには、全く理論が通用せず。

確かに、ジャイアンだもんね。

と、ゆったところで途中下車。



「グラコロにしよかな〜?あ、やっぱチーズグラコロにしよかな〜?」
                                                  (↑ちょっと高なってる)



意気揚々と電車を降りるジャイアンとは対照的に虚ろな表情ののび太君。



日常の電車内で見た、リアルなドラえもんの世界。



バカ社長としては、

この後のび太がマクドでバイト始めないように祈るばかりです。

これってイジメになるの?
この記事は、 11 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.27 Convenience = Happines?

バカ社長の仕事場から200mくらいのとこに自販機が一台あります。

人通りの無い道沿いにポッツーンと立っていて、

昼間その場所近くの工事現場のおっちゃん達しか使わないであろう自販機。

バカ社長は夜中に仕事で煮詰まった時、

気分転換にトコトコ歩いてジュースを買いに行きます。



で、勿論寒いので、温かいものが飲みたくなるわけで、

その自販機には、



『最後の一粒までおいしいまるごとコーンスープ』



ってのが売ってました。

コーンスープ好きのバカ社長は、迷うことなくそれを購入。



最後の一粒までおいしい・・・



その文言を復唱しながら飲み、

驚愕。



ほんまに最後の一粒までおいしいやないかぁぁぁぁぁっ!!



謳い文句の通り、最後の一粒まで残すことなくおいしく飲めました。

ただ、飲み口の口径がでかいだけなんですが、

そのお陰でいつもなら缶の中に残ったコーン達も簡単に完食。



いやー、考えたもんやねぇ。



ちょっとしたアイデアでこんなに飲みやすくなるのかと。

と、テクテク歩きながら仕事場へ帰っていたんですが、

あっちゅー間にコーンスープを飲み干してしまい、

なんか手持ち無沙汰。



と、その時思った。



果たしてこれでいいのだろうか?



確かに便利だ。



飲みやすい。



いつもなら、イライラしながら缶を振ったり叩いたり、

ベロをクネクネさせながら、たまに飲み口でベロを切ってしまったり。



そして、最後の2粒程は食べるのを断念し、throw away。



すげー敗北感。



が、しかし、残さず全て飲みきった時は、感無量。

ほくそ笑みながら、with a skip。



その時、思った。



日本危ない



便利大国日本。



便利は国を豊かにするかもしれないが、

果たして、人の心を豊かにするのだろうか?



便利と引き換えに目に見えない代償を支払ってることに気付いているのだろうか?



そのことに気付かせてくれたコーンスープよ、ありがとう。

バカ社長の目には光るものが。



便利な生活にどっぷりのみなさん。



知ってますか?



冬でも網戸が無いと部屋の中に蛾が入ってくることを。



知ってますか?



カーテンが無いと窓から痛い程冷気が入ってきて、

窓側の左半身と部屋側の右半身で体温が全然違うことを。



知ってますか?



トイレが無いからって、庭でおしっこしてたら、

いつもおしっこをかけていた庭の草木が枯れてしまったことを。



知ってますか?



家の前をチャリ通学する高校生に、

「うわっ、ここ電気ついてるで、こんなとこでよく住めるなぁ」

って、言われるようなとこで仕事してる人がいることを。



知ってますか?



ガスすら引いてないのに、

火事の時のために、雨水を貯めてることを。



知ってますか?



こんなとこで仕事してる人がいることを。

しかも、その人自称社長。



贅沢は敵。
この記事は、 5 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.24 暖をとろう

寒い。



いや、前からわかってたけど。

最近仕事場の山小屋が極寒の雪山に感じる今日この頃。

で、電気ストーブが大活躍してるんですが、



何か変な臭いするなぁ。



と、思ったら、電気ストーブ近くのキャビネットが

異様な熱を帯びて異臭を発してる始末。



ちょっと離して置いたら、暖かさが半減なんだよぅ〜〜!!



と、いうことをぼやいた翌日。



「これ暖かいから持ってき〜。」



おかんが渡してくれたのは、ドテラ?のようなもの。

ただ、サイズがおかん仕様でちょっとピチピチ。

さらに、背中になぜかファンキーなオヤジのイラストが。



一体こんなん誰が買うねんっ!?



と、疑問を抱いたが、



「これ、めちゃくちゃ温っかいねんよねぇ。」



と、満足そうに頷くおかんを見て、なんか納得。



と、いうわけで、仕方なくスーツの上にそのファンキードテラを着て、

仕事したりしてます。



でも、寒いのよねぇ。

こたつ入ったら寝ちゃうのよねぇ。

うーん、どーしよーかなー?



と、思ってた時に、ちょっと印刷するだけのために仕事場行った際に、

机の上が散らかってたので、膝の上にノートPC置いてやったんですが、

その時、凄いことに気付きました。



パソコンって温っけぇっ!!



目からうんこ、いや、うろこ。

確かに熱量凄いもんなぁ。

これからパソコンを抱えながら仕事しようかしら?



と、思ったものの、やっぱり操作し難いっつーの。

と、いうわけで、結局ブルブル震えながら仕事してます。

あぁ、手がかじかんでキーがうまく打てないっす。。。



っつーわけで、



心温まるエロ動画待ってます。

オレ、オレ、待ってるからっ!!
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.23 リニューアル予告

忙しい。



そりゃわかっとる。

でも、お忙しいにも関わらず、仕事以外でチョコチョコやってます。

そのせいで少ない睡眠時間がさらに少なくなってたり、

パートナーのHGさん率いるG社とのskype打ち合せに寝坊したりしてます。

ごめんよ、HGさん。



で、結局何やってるかって話ですが。



聞きたい?



ほんとに聞きたい?



えー、どうしよっかなぁ??




↑たまにこういうこと言う女っていますよね。



すげームカツキません?



バカ社長は面倒臭くて、

じゃ、聞きたく無い。

とか言うんですが、

そーゆー人に限って、



「なんなーん、なんか感じ悪〜ぃ。」



とか、言われる始末。



結局、



聞きたい、聞きたい。このまま聞かんかったら耳からウンコ出てくるわ。



ヤケクソです。







えーっと、ですね、

睡眠時間を削ってまで、

仕事で寝坊してまで、

やってることはと言えば、





このサイトのリニューアル。





あ、今笑った奴出て来いっ!!

”ベルリンの赤い雨”かましたるっ!!



いやー、だってねー、ココ更新作業ちょっと面倒なのよ。

月次作業(月が替わる時の作業)なんて、すげーー面倒。

ちょっと憂鬱にすらなります。

リンク切れとかポコポコに発生するし。

と、いうわけで、今度はちょっとプログラムかましてます。

これが出来れば、月次作業も何もしなくてオーケー。



実際、裏側では軽く動き始めてまして、

12月中に、移行予定れす。

さー、このサイトはどう変わるのか?



そして、もう1つバカ社長プロジェクトの新たな展開が進展中。

まー、お楽しみに。

って、実際面倒臭くなって結局このままやったりして。

または、バグでまくりでサイト閉鎖状態になってたりして。



と、そんなわけなんですが、仕事の方でも

実は自社のサイトを作り直そうとしてるんですが、

そっちは、進捗率5%



ワタシ、こんなことしてて良いのかしら??

ま、これも勉強ということで
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.20 priea

今日は、便利なネットサービスを紹介したいと思います。

そのサービスはpriea(プリア)と言いまして、簡単に何ができるかと言いますと、

ネット上で写真現像が無料でできるサービス。

以下、特徴。

    ・登録無料

    ・2Gまでの写真データ(jpeg形式)をアップロード可能

    ・現像料無料。さらに登録した住所に郵送してくれる(郵送料無料)

    ・自分の家以外の場所にも郵送可能

    ・一月につき60枚まで(30枚を二回まで)利用可能

    ・届くまで約1週間

以上な感じ。

無料のカラクリは、現像した写真に企業広告が入るため。

デジタルデータって現像せんとパソコンに取り込んだままにしてる

のがよくあるので、便利なサービスです。



このサービス先週からオープンしたんですが、

面白そうなんで、実際頼んでみました。

それが、一昨日届きました。



広告の入り方は2バージョンありまして、

?は左下に企業のロゴが入るバージョン。

これは、全く気になりません。

ほとんど普通の現像写真と同じ。

どんなもんかというと、



バカ社長デス

これ、バカ社長が仕事場で徹夜した時の写真ですが、

左下にロゴが見えるかしら?

ほんまに気になりませんねぇ。



?のバージョンでは、写真の半分が広告。

これは、さすがに違和感ありますねぇ。



現像したい写真がどっちのバージョンになるのかは、

向こうにランダムに決められてしまうのですが、

無料なんで致し方なし。



ただ、1つ面白いのは、

?のバージョンは、写真に広告が入ることにより、

その写真自体が広告っぽく見えることです。



例を挙げると、



ユニクロ??

なんだか下のユニクロの広告に関連した画像っぽく見えません?

ユニクロの新しいキャラか、これは!?

みたいな雰囲気で見られます。



で、このバージョンでは、他にも、

いい大人がすげー変な顔して写ってる写真の下に、

『メリットは新しい家族の毎日を応援したい』

みたいなメリットのすげー優しげな広告が入ったり、



男二人で満面の笑みを浮かべてる写真の下に、

南海キャンディーズのしずちゃんの、

『私みたいにかわいくなりや。』

って、エッセンシャルの広告が入ったり、

そのアンマッチなギャップがちょっと面白い。



で、さらに面白いのは、

この広告と写真の内容がギャップ無くはまった時、

これがかなり面白い。



例を挙げると、



うさぎ

これTUTAYAの音楽配信サービスですが、

キャラクターが、ウサギの着ぐるみ着た変な奴。



で、これの上にどんな写真がはまったかと言うと、





お見事っ!!

うさ耳を付けたおっちゃんの写真がっ!!



これ、前の創業支援施設の打ち上げの時に軽い仮装をしたんですが、

最年長のTさんが、うさみみを付けてるのを撮った写真と、

見事なマッチング。

(勝手に掲載してスイマセンTさん)




いやー、このサービスちょっと楽しいかも。



つーか、この写真と広告とのアンマッチ、マッチする楽しさを

最初から意図してたとしたら、かなりのキレ者



ちなみに広告内容は、登録時に年齢や趣味嗜好も登録するんですが、

それを元にどんな広告を掲載するか決まるそうです。



と、いうわけで、このサービスの特性を見切った上での、

最高の楽しさをバカ社長が提案します。

それは、

下に何の広告が来るかを、見事予想し、

それ専用の写真を撮って現像を申し込むっ!!



つまり、メリットの広告の上の写真では、



ちゃんとメリット使ってシャンプーしてるあなたの写真がっ!!



それを使って、



「あたい、実はモデルやってるの」



って、それを見せるっ!!



「ウオー、マヂすげーんだけどっ!?

オレと付き合ってくんない?」




これでアナタもコンパ人気者です。



っつーわけで、皆さんも一度お試しあれ。
この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.18 著作権侵害?

今週の成果その3。

今週は、市役所への売り込み。

既存の1施設でおばーちゃま達とワイワイやって。

新規の3施設へプレゼン。

サイト開発のお客様にヒアリング。

で、1週間が終わって行きました。

施設相手にしておくと、土日は仕事が入らないから良いですねぇ。

ま、土日も仕事してるんだけんどさ。



んなわけで、昨日の施設へ行った話。



電話でアポを取った時も既にお堅い雰囲気を感じたのですが、

いざ、伺ってみると、スーツでパリっと頭もテカっと整いまくり。

うーん、仕事に厳しそうな方ですなぁ。

と、いうわけで会議室に二人っきりで今回の概要説明。



で、かなーりいい感じ。



今までの課題点から、徹夜して資料作って臨んどいてよかったっす。

で、最期に、



「うん、面白い試みですね。うちの施設と関係施設の方でも、

協力できるか現場の人間に落としてみましょう。」



いやー、是非にお願いします。



「実際試していただいて、好評ならバカ社長さんに継続的にお願いする。

ということで。。。」



おぉっ!!よさ気な感じではないかっ!!



「それか、内容だけうちで取り込んでやっても良いですし・・・」



うんうん、そうですよね、こんなおバカな奴に金払ってまで、

遠いとこから来て貰うより、内部で環境だけ整えてやったら

お金浮きますもんね。いやー、さすが施設長様っ。お目が高いっ!!



って、ヲイ!!



それ、初っ端で言うかねっ!?



ま、そんだけ気に入って貰ったってことで嬉しいんだが、

確かに、裏で言われるよりもいーんですが、



アイデアだけパクる気ですかぁぁぁっ!?





けっ、まー良い、オレがここまで考えるのにどんだけ頭使ったか。

既存のアイデアだけパクッても先が続かないぜ。

既にオレの中には新しいアイデアが湯水のように溢れてきてるっつーの!!



えぇ。負け惜しみだ



でも、新しい遊び方を考え出す自信はあるもんねーっだ。

でも、どーせならタッチパネルはうちを通して買ってね。

と、いうことでかなり目に協力が得られそうでしたー。



とりあえず、今月は残り新規の6施設をプレゼン行脚。

そこで結果を元に年明けからはリアルに金取るために動きます。

取れるのか本当に?

ちなみに

この前、年末バイトのチラシ配ってたの見て、



かなり動いた



うーん、ここはガマンだ。

と、心に言い聞かすバカ社長でした。
この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.17 下町物語

今週の成果その2。

今週は全て大阪遠征でして、しかも東住吉区?住吉区?都島区?

このまま行けば大阪市全区回れんちゃうの?って勢いです。

えー、ちなみにオレ、神戸在住。そこんとこヨロシク。



交通費バカになんねー!!



なんで、毎日毎日四六時中阪神高速は渋滞してんねーんっ!!



渋滞情報聞いて、渋滞避けようとしたら、何でそこも渋滞やねーん!!



しかも、ハーバーハイウェイとかわけわからん高速乗ってもたやんけー!!



んなわけで、ETCが欲しい今日この頃。



で、東住吉区の施設に行った際に、結構下町っぽいとこでして、

職員さんは活気があって面白かったです。

ただ、



お年寄り向けゲームを、100面までクリアしたり。



グーグルアースで遠距離がいる場所を覗いてみたり。



間違い無くお年寄りより楽しんでいました。

それはこっちも楽しかったんですけども、



大阪の下町のせいか、



しばくぞ。」「イテもうたろか。」「うるさい、ボケ。」



といった単語が普通にポンポン飛び交ってます。

しかも、職員さんが施設長に向かって、



「おっさん、ちょっとうるさいから黙っといてっ!!



とか普通に言っちゃいます。



うーん、でもなんか嫌味が無いとこが良いよね。



そんなわけで、バカ社長も、グーグルアースで、



「『東海大学』を見たい」



と、言ったのを聞き間違えて、



東京大学ですか?



って、言ったら、



「ちゃうわっ。嫌味かぃっ!!一瞬、シバいたろか思ったわ。」



と、口撃されてしまいました。

いやん。でも、ちょっと快感



まー、そんなわけで、感想とアドバイスを頂いて、

前向きに検討して頂くということで退却。



うーん、でも、やっぱり現場の人と触れ合うと、

色んなことがわかるなぁ。

ということで、今週ドンドン課題が増えていってます。



その1つを徹夜で終わらしたのですが、



今日中に仕上げなきゃ行けない別の資料が、、、(着手率10%)

でも、その前にとりあえず寝る
この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.15 知ったかぶりっ子

今月は色んな施設を回りまくってまして、今週は全て大阪に遠征。

今週だけで交通費2万円に届く勢いです。

経費で落としたくても、収入なかったら意味ありませんっ。



今日は睡眠2時間で施設行って来ました。

と、ゆーのも、サイト開発の作業で色々問題があって、結構大変な状況に。

久々に眠気満載で運転してしまいました。

いやー、無事で良かった。生きてるって素晴らしい。

で、一代記にも書くことは結構あるんですが、

書く暇がありませーん。



と、一応言い訳をしといて、今日の話。

あ、その前に風邪はほぼ完治しました。

心配してくれた心優しい人ありがとう。

そんなことに全く興味がなかったそこのアナタ、



バーカバーカうんこうんこー





そんなわけで、今週の成果その1。



バカ社長は、パソコンを使ってお年寄りを楽しませることを

しておりますが、色んな物を利用してます。

その1つがGoogleEarth。

ソフトについての説明は省きますが、

これを使ってお年寄りに遊んでもらってます。

遊んでもらうやり方も少し頭使ってますが。



で、今週は、施設のスタッフの方にどんなことをやるかの

プレゼンをしまくってるんですが、

ある1つの施設でも同じようにプレゼンをしてたところ、

ちょっと偉そうな人が、ヒョロヒョローって顔を出して来ました。

その時、バカ社長はちょうどGoogleEarthのくだりを

説明していたんですが、

それを見るやいなや、その人はニヤリと笑い。



「おー、コレ知っとる知っとる。ワシもこれやっとるよ。」



他のスタッフさんは、初めて見たらしく物珍しそうに

してたんですが、その方は自慢気に語り始めました。



「これは、よく見えるところ見えへんとこがあるのが、難点やねんなぁ」



ソフトの欠点を指摘して、凄い満足そうです。

バカ社長は、そーなんですよねぇ。

と、相槌を打ってました。すると、



「ま、これ使ったら高齢者でも、楽しいわな。

ワシも初めてゴーグル使った時はビックリしたしなぁ。」





すいません、めちゃくちゃ説得力ねぇッス!!





と、思いながらも、周りの人は、気付かない様子。

それからバカ社長は、敢えて活舌良く、



で、このグーグルアースなんですけど、、、



と、言ってみましたが、いつまでたっても、



「うん、ゴーグルはなぁ、、、」



ってな感じで間違いに気付く様子も無く、



で、バカ社長の次の興味は、、、



この人が”yahoo”を何て言うか聞いてみたいっ!!



きっと、このオヤジなら得意気に間違ってくれるに違いないっ!!



もぅ、そこらへんから本来の目的から逸脱し始めてます。



さー、どーやって持って行こうかしら??

うーん、とりあえず、、、



そうですねぇ、アメリカではyahooより、グーグルの方が強いですからねぇ。



と、言ってみた。(すでにyahooって言っちゃってる)

さー、どーするっ!?

反応をうかがってると、



「ふ〜ん。」



あ、この話題、興味無しデスカッ!?



どーやら、知ったかレーダーに感知しなかった模様。



その後、しばらく足掻いてみましたが、結局”yahoo”とは言ってくれず。



その施設はちょうど有料のシニア向けサービスを開始する予定も有り、

そのコンテンツの1つとして、かなり興味を抱いて下さったのですが、

どこか、スッキリしないまま帰途についたバカ社長でした。

そこはヤッホーって言っとこうよっ!
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.13 手紙

今日は、市役所で市の健康福祉課の人にプレゼンをさせて頂き、

その後、老人施設にプレゼンしに行った。

でも、前日に2パターンの資料を作るのに時間が足らず、

徹夜作業決行。

で、寒い中やってたら、見事に風邪をぶり返し、

半分がやさしさで出来てる薬を飲んで、臨むも、

忘れ物しまくり。



市役所でのプレゼンの時は、支障がなかったが、

その後の施設でのプレゼンに必要なので、

一旦大阪まで出て、家に帰り、また大阪に行くという

無駄な動きをしてしまった・・・。



おかげで交通費、5000円以上かかっとるがなー!!



しかも、頭痛は一行に治まらず。



今日、目覚ましテレビでてんびん座1位だったんだって。



ふーん。



これって、JAROに電話してもいいですか?



そんなわけで、今回のプレゼンでは成果は無し。



まー、すぐに芽が出るわけじゃないし、

いつか、どっかで引っかかる時が来るやろー。

どっちも話聞いてくれた人いい人やったし。



んなわけで、重い荷物を持って環状線に乗り込んだ帰り道のこと。

疲れ果てて座席にグッタリ座ってたんですが、

一人の中肉中背、360度オヤジな人が駆け込んで来ました。

ギリギリ滑り込んで、肩で息をしながら満面の笑み。

そんな表情とは裏腹に下半身はチャック全開。



それに気付いたバカ社長。ニヤニヤしてオヤジを観察してました。

オヤジは全く気付く様子もなく、鼻歌なんて唄っちゃってます。



いつ気付くんやろなぁ。なんて、眺めてたバカ社長。

ふと自分の下半身を見ると、



あ、オレも満点や。



今日は、頭痛くて、ろくに食い物食ってなかったのですが、

熱っぽかったので、飲み物をガバガバ飲んでたバカ社長。

しょっちゅうトイレに行ってたので、そのせいかっ!?



で、こういう時って、どうするか?

    1.その場で何事もなくチャックを上げる
    2.チャックを上げるが、周りの人が気付くくらい

        オーバーリアクションをする
    3.とっさに隠してバレないようにコソコソ上げる
    4.無視。何事も無いように振舞う

さぁ、あなたならどれ?

バカ社長の選択は、3番です。

だって、正面の人が可愛い子ちゃんやったんやもん。



『あ、こいつチャック全開や。』



って、思われたくなかったんだもんっ!!

なので、1と2は除外。



4はなぁ。そんなに強気なのはなぁ。。。



と、思った瞬間ハッとした。



もしかして、さっきのオヤジ4番を選択したんじゃぁっ!?



何も気付かんフリしてたけど、実は全部知ってたんじゃっ!?



いや、違うっ!!もしかして、、、



バカ社長のチャックが全開になっているのを気付かせるために、



敢えて自分のチャック全開にしたのではっ!?



    そう、奥さんが自分の同僚と不倫してるのを知っているのに、

    家庭を、娘と息子を悲しい目に合わせないために、

    敢えて知らないフリをするが如く。

    自分を犠牲にして、周りの幸せを祈るが如くっ!!


な、なんて大きな人なんだ。

そして、なんて、オレは小さい人間なんだ・・・。



バカ社長は、やさしさの残り半分を貰った気がしました。

引き続き頭痛はしてたけど。



せっかくオヤジが身を持って教えてくれたこのチャック。



見事誰にもバレずに上げてやろうじゃねーかーっ!!



闘いです。見知らぬオヤジ、いや、オレの人生の師匠のためにも。



と、いうわけで、サッと、前かがみになり、

上着でチャックの部分を見えにくくします。

環状線は、ちょうど大阪が終点だったので、

みんなが降りたのを見計らって、チャックをさりげなく上げてやるぜっ!

そう心に誓い、大阪駅に到着。

正面の可愛い子ちゃんが降りて、みんなが背中を向けたその時!



スッ。チーーーーッ。



か、完璧やっ!!



己の仕事に感動したその瞬間。



こちら側を向きながらトビラに出ようとしたチビの中学生が、



ニタリ。



そして、



チラっ。



クス。



師匠、オレ負けちまったよ・・・。



可愛い子ちゃんを意識するがあまり、伏兵にやられてしまったバカ社長。



あ、再び頭痛が。。。

そんなわけで、

オレ、今日でてんびん座止めます。
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.09 隊長不良

日本人なら米を食え。



布団の中からこんちは、バカ社長でーす。

昨日は、個人のお客さんに13時から2時間教えることになってました。

実は17時から、大阪で打ち合せがあり、移動時間を考えるとケツカッチン。

しかしいざ、13時に行ってみたら、ちょうどお客のおばーさまが、

家から出てくるところでした。

そのおばぁ様はワタシを見るなり一言。



「え、なんで?



見事に忘れてたみたいです。



「ごめんねぇ、今から連れの人とご飯食べに行くとこやねん。」



確かに横には感じのいいおばちゃんが。



「あなたも一緒に行く?」



ここで一緒に飯食いに行ってから、2時間教えろとか言われたら、

完全に打ち合せに間に合わないので、丁重にお断り。



「じゃ、今回はいーわぁ。終わったことにしといてぇ。

というか、私もう一言も喋れへんくらいお腹空いてるんよぉ。」



いやいや、ベラベラですやん。

どっちかって言うといつもより多弁ですやん。

と、思いながら、



「また、次お願いするわねぇ。」



と、連れの方と車に乗り込み颯爽と去って行きました。



ちなみに今回のレッスン、最後だったんですけど・・・。



まぁ、細かいことは気にしない。

空いた時間で打ち合せに備えよう。

と、いうわけで、梅田まで出てちょっと買い物。



ちなみにその日まで調子こいてダイエット大会とかやって、

1週間で3キロ落としてました。

その1週間はまともな物食ってなくて、

バナナとかチョコとかで命を繋いでたわけですが、

その影響と、急に寒くなった影響でか、

めちゃくちゃ気分が悪くなり、トイレに篭城。



なんとかその場を凌ぎ打ち合せに臨むも、

打ち合せ大紛糾

お客様の増大する要望とシステム側の負担とで、

1時間ちょっとと見込んでた打ち合わせが3時間の長丁場に。



確かに、ココできっちり両者が納得しとかないと、

後々もっと凄いことになるから、ココは我慢と思いながらも、

またもや、気分が優れない・・・



なんとか打ち合せを乗り切り、

家路に着きます。が、帰宅してそのままバタンキュー。



今日も布団に入りながら昨日の打ち合せをまとめてます。



もぅ、若くないなぁ。

と、思いつつも、

エロサイトを巡回してしまう自分に、切なさを感じる今日この頃。

ご飯はちゃんと食べましょうっ。
この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.08 初めての告白

高校時代。

バカ社長はハンドボールというマイナースポーツに明け暮れていました。

お遊び程度に運動がしたいということで、入部したのですが、

いざ、入ってみると、野球部、女子バレー部と並んで練習が厳しい部活でした。

先生もかなり気合いの入った方で、よく怒鳴られ、愛のムチを頂いたものです。

そんなわけで、来る日も来る日もハンドボールをしていたのですが、

高校生っていやー、色気づくお年頃。

誰も見てないのに、無駄にお洒落に気を使い始めたり、

部室ではエロ本を回し読みしたりと、性に目覚め始めていたのでした。



そんな中、なぜか部員内で、



「俺たちこのままでいいのかっ!?」



と、いった議論が。



「高校時代っていやー、人生でもっとも青春を感じる時期やんっ!?

このままでは、ハンドボールの思い出しか残らんではないかっ!」



と、言ったわけで、



「みんなで告白しようぜっ!!」



ルール説明

    ・日を決めて集まり、みんなで電話で告白をする
    ・好きな子がいない人はその日までに好きな子を作る


以上、2点。

それから、暫くの後、メンバーは集まりました。

総勢5名。

但し、1人は既に彼女がいたので、告白するのは4名。



バカ社長は、好きな人が存在しなかったため、

色々考えて好きな人を作りだしました。

その子は、中学時代に同じ塾に通ってた子だったのですが、

中学も違う学校で、高校は同じ学校でしたが、同じクラスではなく、

ほとんど喋ったことは無いという状態。



ただ、塾の時に隣の席でえぇ感じやなぁ。って思っただけ。



が、しかし、一度こいつに告白するぞっ!!

と、決めてからは、変に意識し出してしまい、



告白当日には、どっぷり恋に落ちていました。



抑えられぬこの思い。


告白せずにはいられない。


もう相手なんかどうでもいぃ



ただ、好きって言いたいだけなのよっ!!




そんなわけで、一人で準備完了。



当日を迎え、バカ社長の告白は2番目に。



1番手の人は、緊張の余り手をプルプル震わせながら告白。



フッ、若いのぉ。



横目で見ながら余裕のバカ社長。



で、結果は「後日伝えます。」とのこと。



おー、よく頑張った。



なぜか、上から目線でお疲れ様。

そして、バカ社長の番です。



いっちょやったるかー!!??

気合入れて電話します。

勿論、この時代携帯なんてありません。

ダイレクトに家に電話。



母親が出たらどうしよう、いや、父親が出たらどうしよう、

いやいや、そんなことよりいきなり本人出たらどうしよう。



さっきまで余裕のバカ社長色々考え始めてしまいました。

そして、フと気付けば、、、



手が震えてる・・・



ヌオッ!!こ、このワシが緊張してるというのかっ!?



否っ!!これは武者震いよっ!!



自分を勇気付けてダイヤル回します。

話し中であることを祈りながら。(本音)



プルルルルルル プルルルルル



うわっ!!かかってもたがなっ!!



当たり前のことにビクビクしながら、ゴホンと咳払い。



永遠とも感じられる3コールの後、おばちゃんが出てきました。



あ、あー、あー、ワタクシ○○高校の

バカ社長と申しますがK美さんいらっしゃいますか?



今思えばかなり目に不審者ですが、すんなり本人登場。



「あ、もしもし?」



あ、オレバカ社長ですけど。。。



「え・・・?」



あ、中学の時、塾で一緒やったバカ社長やねんけど。。。



「あ、あー・・・」



もしかして、覚えて無い・・?



「あ、、、うんごめん。」





ピッ、ピッ、ピィ〜〜〜〜〜!!





試合終了のホイッスルです。





初めから終わりまで完全に一人相撲。



そして、バカ社長の後ろでは、笑いを堪えきれない同志達。



っつーか、君達笑い過ぎっ。



しかし、既にヤケになったバカ社長、

そこで諦めず、一方的に好意を伝えてしまいます。



結果は後日ということで、





勿論、フラれた





そうして、バカ社長の淡い恋はしめやかに終わっていったのでした。
この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.02 いただきました

今日、ラストのハローワークに行って来ました。

最後の日だから何か言われんのかなぁ?

とか、思ってたら、



「今日で失業給付は終わりです。

また、何かあればいつでもハローワークに来て下さいね。」



で、終わり。

おぉ、逆に何か寂しいぞっ。



「半年間ガッツリ貰っちゃって、このニートめ!」



くらい言われる覚悟してたのに。(ウソ)



とゆーわけで、最後の給付金13万ほど頂戴しました。

半年間で90日分の失業手当を貰ったわけですが、

合計:492,750円

1ヶ月換算で、82,125円。

頂きました。誠にありがたい限りです。

自分でなんか始めてお金稼ごうとしたら偉いしんどいのに、

パソコンで職業調べるだけでこんだけ貰えるとは、ちょっと感慨深い。



結局、このお金はほとんど事業関係で消えていったのですが、

逆にこれがなかったらかなキツかったなぁ。

なんて、感謝をしつつ、ハローワークを後に。



今日は、そのまま仕事場まで歩いて行こうと思い、

テクテクノンビリ向かいます。

車なら10分程度の道のりなのですが、



全然着かねぇ。



アップダウン激しいし、終いに股関節コキコキ言ってきたんだけど。

自転車があればかなり楽に着くんやろーけど、

俺の愛車は、未だ横浜

あいつ以外には、オレの体は委ねられん!!



と、ゆーわけで、汗だくになりながら進んでたのだが、

ふと、藪の中に自転車が不法投棄されておるではないか。



いや、こんなボロボロのチャリにオレが乗るなど、



プライドが許さぬわっ!!



しかし、そのチャリは盗品だったらしく、鍵を壊されてました。

ご主人様の帰りを自転車置き場で待ってたら、

チャラチャラした若者にいきなり鍵を壊され、

勝手に乗り回された挙句にココに捨てられたのだろうか?



しばし、チャリを見つめるバカ社長。



人に例えるなら、



大好きな彼氏とのデートの日。

あまりに嬉しくて待ち合わせ場所に30分も早く着いちゃった。

まだかな、まだかなぁ。ワクワク。

「ねーねー、おねーちゃん、何してんのぉぉぉ?俺らと遊ばへん?」

チャラチャラした男3人組が声を掛けて来た。

「いや、私人待ってるんで・・・」

え?ナニ?声小さくて聞こえないや。」

「ま、とりあえず、オッケーってことで一緒に楽しいことしようぜ。」

そして、彼女は散々連れ去ら回され、

遊び弄られ、どこか知らないところで放置され・・・。



気付いたら、バカ社長の目には光るものが。



コレは、窃盗じゃねぇ、レイプじゃねーかっ!!



ヨーシヨシ、今まで大変だったろなぁ。寂しかったろなぁ。

今そこから出してやるからな・・・ヨイショ。



引っ張り上げるとなんとか乗れそうな雰囲気。



ヨシヨシ、オレが今日から新しいご主人様だ。

油いっぱい指してやるからなぁ。

もぅ、寂しい思いはさせないからなぁ。



と、ゆーわけで、捨てられてたチャリを助けてあげたバカ社長。

環境のため、いや、正義のためです。



さぁ、仕事場まで行くぞー。

と、ペダルを漕ごうとしたら。



ボトッ。





前輪取れたがなっ!!





出会いがあれば、別れあり。



たったの数分の出会いだったが、

奴は、オレの中で永遠に生き続ける。。。

この記事は、 4 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2006.11.01 意気込みぃ

近所の山小屋に仕事場を移して、はや数日。

山篭り生活にも慣れてきました。

山篭りっつーても、目の前に結構交通量の多い道路があるんですけども。

ただ、トイレが無いのがかなり大変。

今はコソコソ庭の隅で用(小さいの)を足してるんですが、

お隣さんからクレームがきかねないので、裏の草木ボーボーのところに

なんとか道を作って、裏の貯水池で用を足そうかと考え中。



あとは、今の季節でも日が暮れると屋内がめちゃくちゃ寒い。

プレハブだからねぇ。しかも、カーテンすら無いからねぇ。

部屋にはこたつあるんですが、こたつに入ると仕事できそうに無いので、

休憩の時だけに使うようにしてます。

そんなわけで、今も震えながらコレ書いてます。



ま、神戸に受かるまでの3ヶ月程度やし、我慢するかー。



と、思ってたら今日電話がかかってきた。



「誠に申し訳ありませんが、今回はご期待に添えないということで・・・」



あ、落ちてもたっ!!



書類審査で落ちるなんて、思いもよらず。

っつーか、今回資料作成もほぼ一日のやっつけ仕事。

内容的にはいい加減な分も多々あり、

しかも、当日遅刻したり・・・



完全に甘く見てました。



書類審査なんて、普通に書いてたら通るやろー。

って、思ってたっす・・・。



と、いうわけで仕事場をどうするかが問題に。

このまま山小屋で過ごすのか?

別の事務所を探すのか?

とりあえず、年内ココで過ごしてみて考えよう。

ブログが更新されなくなったら、凍え死んでると思ってください。



そんなわけで、日が暮れたらめちゃくちゃ寒くなるバカ社長事務所。

でも、昼間は熱がこもって暑いのです。

なので、窓開けますが、網戸が穴だらけで機能を果たしません。

もう季節は秋から冬へ。虫なんて入ってこんやろ。

と、思ってたら、

なぜか、虫達が気軽にこんにちは。ヘイ、いらっしゃい。



結果的に、



血ぃ吸われまくり。



おめーら、季節考えろやっ!?



と、いう抗議も虚しくどんどん入ってきます。



昼は、痒みに耐え、

夜は、寒さに震える。



と、いうわけで、



ボク、バカ社長。

職場は山ん中。

11月なのに、蚊取り線香焚いてます。




今に見てろーぅっ!!
この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter