total:
  today:
  yesterday:
2008年06月一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク      2008.06.16 夏の準備

先週。

オレの部屋には、まだこたつがあった・・・。

こたつ布団を洗うために、洗濯機回しまくり。

なんとか片付けた。



そして、今週。

オレの部屋にはまだ毛布があった・・・。

夏はもうすぐそこ(ってかもう来てる)なのにオレの部屋は以前冬。

もうね、毛布剥がしたら布団カバーにカビが生えててもね、

そんなことじゃオレは驚かないぜっ!

そんなもんより、絡みまくってる俺の陰毛の方が気になるってもんよ、べらぼうめぃ。



ってか、今年の夏は、二十代最後の夏なわけよ。

なので、やったこと無いことに挑戦したい。

まずは、あれだ。スキューバダイビングだ。

自然を楽しみ、魚達と戯れてるうちに海の神秘に魅せられ、心通わし、夏が終わる頃には海の平和を守ったりしてるに違いない。

想像図:

海のトリトン



で、次はあれだ、バンジージャンプだ。

高いとこから、何十m下までまっ逆さま。

風を切る感覚に魅せられ、夏が終わってる頃には、マイバンジーポイントをいくつも作って一人で一日中ジャンピンしてるに違いない。

想像図:

スパイダーマン



で、運動ばっかではなく、精神も鍛えたい。

そこで、気になってるのは、座禅。

精神的にも絶対良いと思うんだよね。

元々、神社仏閣の神秘的な雰囲気が好きなので、でかい本堂でひたすら座禅して心を無にしたいね。

そうやってると、夏が終わる頃には、ヒトとして一回りでかくなってるに違いない。

想像図:

せんとくん



でも、やっぱり最後は、恋よね。

ここでも何度も言うように、グラビアアイドルと熱い恋がしたいぜ。

もう、夏が終わると同時に夢のように終わってもいいからさー。

想像図:

せんとくん?



なわけで、夏の妄想に精を出す前に、さっさと夏を迎えられる準備をしなければ・・・。

この記事は、 18 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2008.06.08 趙さんの飲み物

バカ社長と同じ課の趙さん(推定43)。

バカ社長と同じ基幹システムを担当しています。

最もバカ社長が別PJで忙しくなってきたので、

仕事では絡みが少なくなって来ているのですが、

席も隣で、毎週進捗会議を二人でしているので、仲は良いです。



趙さんは、スキルは凄いのですが、基本面倒臭がりで、性格がぽわーんとしてる割りには、

いきなり、空気を読めない発言をして、

会議の空気を一瞬で凍らしたりするので、なかなか手強い部分もあります。



そんなある日のこと、

バカ社長は、毎日ペットボトルのお茶×2本+コーヒー×2本を買います。

一日400円程度の出費です。

一ヶ月8000円って、結構バカにならんなぁ。って話なんですが、

昔の頃のように、家からペットボトルを持参してくる気も起こらず、

毎日のように、自販機で飲み物を買っていたのですが、

ある日趙さんが、



「そんなに毎日買ってたらお金が勿体無いですねえ」

そう言う趙さんの手にはマイマグカップが。



あぁ、その手があったのか。

確かに、給湯室で自分で作れば金はだいぶ違うだろう。



うまそうに、飲み物をすする趙さん。



「趙さん頭いいっすねー。で、何飲んでるんですか?」

と、コップの中を覗いたら、



さ湯



一ヶ月ゼロ円せいか〜〜つ。



驚く、バカ社長を傍目に、うまそうにさ湯を飲み干す趙さんなのでした。

誰か趙さんにインスタントコーヒー買ってあげてください。

この記事は、 16 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2008.06.01 ampmの店員

会社の最寄り駅にampmがある。

そこは、駅ビルの中にあるので、駅ビルが閉まる10時には閉店する。

仕事帰りに、ちょっとした物を買うのによく立ち寄るのだが、

そこの店員のにーちゃんの感じが悪い。



まず、金髪で、細い。まぁまぁイケメン。

貧乏なバンドマンを彷彿とさせる外見。

やる気がなさそうな、態度と眠そうな表情。



そして、接客態度もなってない。

基本、レジにはいないし、

「すいませーん」

って、言うとようやく奥から出てくる。



お金を渡すと、

「ありぁざいまーす」

投げやりな喋り方。もっと、しっかり、喋れこの野郎!

と、言いたくなる。



でも、このにーちゃんほんとにいっつも働いてる。

よっぽどお金に困ってるんだろうか。

もしかしたら、本当に貧乏バンドマンで夢を追いかけているんだろうか。

そんなことを考えてたら段々気になってきた。



なので、つい先日、コンビニに行った時に、

ふと、胸のネームプレートを見てみた。そこには、



『ルーウィス』



外人やった。



今まで、投げやりな喋り方と思ってたけど、

ほんとは、片言の日本語やった。

今まで、バンドマンっぽいと思っていたけど、ただの留学生やった。

金色に染めてると思った髪の毛も地毛やった。



ルーウィス。ボクは、君の事を誤解してたみたいだ。



人は見かけで判断してはいかんということを思い知った。いたく反省。

皆さんも、人は見かけで判断してはいかんよ。

オレも、ブログではただの変態に見えるかも知らんけど、実物は物凄いジェントルメンやしな。

ハッハッハッハッハー・・・ハァ〜ァ。

この記事は、 25 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter