total:
  today:
  yesterday:
2013年02月一覧

このエントリーを含むはてなブックマーク      2013.02.23 電車の中の過ごし方

一昔前は、電車の中での娯楽は読書が一番多かったと思われる。

小説から、参考書から、雑誌やマンガまで。

今では、やっぱり携帯&スマホ、ゲームが大概ですよね。

そんな中、この前電車の中で前の老紳士が、ものすごい勢いで読書されてらした。


老紳士


その食い入るような姿勢に一体なにを見ているのかと観察してみたら。



老紳士

美味しんぼ


Dang Dang 気になる〜〜〜〜!


そういや、アニメの栗田さんは可愛いかったよねぇ。

栗田さんの水着


マンガは日本の誇るべき文化なんだなー。と、その老紳士を見て思いつつ、

美味しんぼのアニメ見てたの中学ん時やんけ。と気付き、オレもいつかはこの老紳士みたいになるに違いないと確信したのであった。




この記事は、 0 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2013.02.16 ドラクエ系男子・女子

ドラクエ

こんちは。淫乱系ギャル系痴女系女子が大好きなバカ社長です。

昨今、未だに肉食系女子とか、草食系男子みたいな○○系男女が流行ってるけど、この前昔のドラクエやっててこんな女子男子があったらおもろいなー。と、妄想してみました。



賢者

1.賢者系女子

攻撃魔法も回復魔法もできまっせ。つまりは、外見もいいし、家事もできるし、夜のテクも凄いけど、裏を返せばレベルを上げるために、かなりの男性を相手にしてきたということでもある。

しかも、既にかなりレベルが高いので、伸びしろはあまりなく、成長をほとんどしない。

そんな完璧女性に、男は劣等感を感じてしまうらしく、なぜか最終的にはフラれてしまうが、仕事もできて趣味も持っているため、最終的にはマスコミに取り上げられたりする。



2.キングスライム系男子

普段はチキンのくせに群れると、やたら強気になる男子。

なお、友達との会話は、お互い一方通行であることが多い。が、お互いそれは全く気にしない。



マドハンド

3.マドハンド系女子

渋谷のギャルは大体友達。と、言わんばかりにやたら友達が多い女子のこと。

ちなみに、メルアドと電話番号は知ってるけど、フルネーム知らんかったりとか個別の関係はかぎりなく薄い。

あと、メールやメッセの返信がすげー早い。




4.ニフラム系男子

ほとんど使われない魔法ということで、ただ影が薄い男子のこと。

コードの配線に超強かったりとか、携帯の料金オプションに超詳しかったりとか、すっげーたまに役立つ時がある。




5.いいえ系女子

ストーリー上選択肢があると、必ず一回は「いいえ」を選んでしまい、もう一度同じ選択肢を出して「ちぇっ、工夫がないぜ」とやってしまう女子。

要は、天邪鬼。




6.死んでしまうとは情けない系男子

レベル低いのに突撃して、パーティ全滅して王様に嘆かれることから、何を勘違いしたか、どう見ても吊り合わない高値の花の女性にアプローチをかけまくる男子。

ちなみに、そのためには金を惜しまないため、毎回フラれるまでに有り金の半分ほどを女につぎ込んでしまう。

たまに付き合うのに成功するが、なぜか浮気する。




7.ちいさなメダル系女子

ツボやタンスや怪しげな茂みはもとより、町やダンジョンの全てのマス目を調べて小さなメダルをコンプリートすることから、

何かに一度ハマると、全て揃えるまで努力を惜しまない女子。

ちなみに、現実には揃えたところで、なにか特別なものと交換してくれるなどあるわけでもないので、ただの自己満足。

ちなみにコンプリートとすることが好きなので、コンプリートしてしまうとすぐに押入れにしまって、新たなアイテムのコンプリートを始める。

限定品とか超好き。




8.じゅもんせつやく系女子

MPがなくなると回復系魔法が使えないため、ダンジョンなどではできるだけ魔法を使わずに温存しようというタイプ。

転じて、普段はメイクなんかもあまりせず、女子力は抑えめだが、コンパや結婚式に参加する時は、メイクやお洒落をめちゃくしゃして女子力を数倍あげてくる女子のこと。

男性としては、そのギャップにドキっとすることもあるが、女子からはその変わり用に若干引かれる。さらに、本人がそのコンパで先に帰るなんてことがあれば、女性陣に話のネタにされる。

そんなわけで、女受けはよくない。



ボストロール

9.トロール系女子

トロールのような体型の女子。

コンパに登場すると、大概男側のコンパ後の反省会で、「トロール」というアダ名を頂戴して、本名すら覚えてもらえない。

性格にも難ありだと、「ボストロール」というアダ名を付けられる場合もある。


以上、暇つぶしでした。

この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは

一言コメント
1 名前:バカ社長の縮れ毛 (東京) 投稿日:2013/04/13 15:46:44
トロール系女子の話をしていた時に画像検索でたまたま来ました。ピンポイントですばらしいですw

返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2013.02.09 よるかつ

最近、夜活をしてます。

平日の会社帰りに、市がやってる建物で自習室を開放しているのでそれを利用してPCの勉強などをしています。(ブログも書いたりしてる)


20歳以上には、一人一人敷居がされた社会人自習室というのがあるのだが、そこはやっぱり人気があって、大部屋の一般自習室を使うこともよくあります。

自習室

一般自習室はほぼ全員が、高校生くらいの人たちが勉強に明け暮れているわけです。

仕事帰りのスーツなんて、ほぼ俺一人。



若い人たちのこの時期ゆえの危機感とか切羽詰まった感が半端ないわけです。o


そんなところで、エロサイトはもちろんふざけたサイトを閲覧してたりすると、罪悪感が半端なくて思わずちゃんと勉強しようという気になるので、なかなかはかどります。

ただ、制服の女子とかもいたりするわけですが、ブラウスから透けるブラジャーを見てたら30分経ってたとか、スカート短い女子を見てたら15分経ってたとか、誘惑も多くてマイッチング。



でも、あれだよね、高校の頃とかよく考えたら半分が女子で、透けブラなんて何のありがたみもなかったけど、おっさんになってそのありがたみがよくわかる。


「本当に大事なものは、目には見えないんだよ」


って、どっかの王子様は言ってたけど、俺は王子様に言ってやりたい。


本当に大事なものは、目に見えてても気づかないものなんだよ。と


例えば、女子高生20人くらいと一緒にいる教室とか、

制服とか、ブルマとか、スクール水着とか、ブラウスの上に着るちょうど手が隠れそうな丈のセーターとか、

女友達経由の告白とか、でも、本当はその女友達の方が好きだったりとか、

席替えで好きな人がどこに座ったかを確認して自分がその隣になれるかどうかで一喜一憂したりとか、

みんなで好きな子言い合いしようってなって、みんなが同じ人の名前言ってて思わず自分も嘘ついてその子の名前言ったりして本当に好きな子に罪悪感感じたりとか、

好きな子が異性と仲良さ気に話してるの見て、心がざわついたりとか、

友達から恋の告白されて、それが自分の好きな子と一緒で、「応援するわ」と、言いながら苦悩したり、

友達経由で、告白されたり。でも、その経由した友達が好きな人やったり、

好きな子に恋人できて、その恋人よりも自分が優っているポイントを上げていって、俺のほうが幸せにできるのにとか勘違いしたり。



あぁ、若いっていいなーーーーーーーーー!!


いやー、こいつら、みんな大学落ちへんかな、ほんま。


そんなこんなで、若い気持ちになれる夜活、みんなもいかがでしょうか。

この記事は、 2 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter

このエントリーを含むはてなブックマーク      2013.02.02 家族に見せられないブログ

ある日突然、Googleからメールがきた。


「お客様のウェブサイトにAdSenseのプログラムポシリーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします」


なんじゃ、こりゃ。

リンクをみてみると、このページのことだった。


そして、メールの通り確かにGoogleの広告があるべき場所から広告が消えている。


うそーん。と思いながら再度メールをみてみると、


「アダルト/テキストによる描写が〜〜〜」


ということだった。対象のページは、内容としてはそんなにエロくないのに。

でも、確かにオナニーとかレイプとかいう単語が、載かってた。


確かにアメリカじゃ、Fuckを伏字にするもんな。これがあかんかったのかもしれない。


メールの末尾に


「広告の配信に申し立てを行うには、ヘルプセンターから〜〜〜」


という記述があったので、

オナニー ⇒ 一人エッ○


レイプ ⇒ レ○プ


と変換して、即座に申し立てをしてみた。



すると、数日後



「確認いたしましたところ、お客様からご連絡いただいているサイトでは、AdSenseプログラムをご利用いただけません。」


という文言と共に、別のページのリンクが貼ってあった。


おいおい、今度は何があかんねん。エロっていうワードがあかんの!?


そんな思いの俺をあざ笑うかのように、メールの後半にはこう書かれてあった。


「アダルトの基準については、そのコンテンツを自分の子供や近所の子供たちに見せても倫理的に問題がないか、という基準(ファミリーセーフ)に基づいて」


と、書かれてあった。


おいおい、待ってくれよ。

こんなチェックする人の価値観で判断していいのかよ。


俺にもし、子供ができたとしてだ。その子供が友達を連れてきたとしよう。


その子供たちに、このブログを見せれるかどうかって、ことやろ?


舐めんなよ、ぐーぐる野郎。俺がこのブログをどんな気持ちで書いているか知ってんのかよ。



子供たちにこのブログを見せるなんて、余裕どころか全く持って無理です。すみませんでした!



大きく納得して、そっと自主的にグーグルの広告を外したのでした。

グーグル恐るべし。全国のパパは気をつけろよっ!

この記事は、 1 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter