total:
  today:
  yesterday:

このエントリーを含むはてなブックマーク 2015.09.05    551の豚まんが渋谷にやってきた

「551ある時〜、ない時〜」


のCMで有名な551。


関西では、電車を異臭テロにすることで有名な豚まんですが、これは関西でしか売ってません。

でもって、関東の人は551の豚まんが大好き。

大阪に出張行った際には、とりあえず、551の豚まんを頼まれます。

そんな豚まんが、催事で渋谷にやってくる!という情報を手にいれた俺は、いざ初日に渋谷は東急に行くことに。

551豚まん東京にくる

当日は、小雨降る木曜日。


こりゃ、人は少ないぜ。

と、会社終わって渋谷へ直行。

ふと、渋谷駅の改札を出ると、ぷわーーーんと、豚まんの匂いが。「いる!やつの気を感じるぞ!!」


ということで、エスカレーターで8階を目指す。


そして、8階についた瞬間に。やつの匂いは、さらに強まる。「オラ、ワクワクすっぞ!」


なにわうまいもん市の会場へ。

551豚まん東京にくる


会場には、カニ道楽の人形も。(動きます)

551豚まん東京にくる


と551の豚まんの場所を確認するも。

551豚まん東京にくる

なんじゃこの人の群れは!


長蛇の列は、なにわうまいもん市の会場を突き抜け、階段を通じて9階まで伸びてた。

店員に聞くと、「4.50分くらい並びますねぇ」


大阪なら、ほとんと並ばずに買えるのにぃぃぃ。


ということで、泣く泣く諦めて帰ることに。


東急の出口で、無事豚まんをゲットして幸せそうな人とすれ違ったのだが、幸せそうな笑顔のその人と自分を比較し、まさに、「551ある時〜、ない時〜」を自覚した秋の日の出来事でした。

この記事は、 6 オモロ


オモロボタンとは
返事が欲しけりゃtwitter